ゆるりするり

日々感じたことを書いてます

今年の抱負

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

年末年始はのんびり過ごせたことで、気持ちも新たに切り替えて、いまのところ前向きに日々を送れています。

公開していると、怠け心も出にくいのでは?と期待して、今年の抱負をここで発表します。


1ヶ月に1つ習慣化する

年間で12個の習慣を身につけようと思います。
1月の習慣は、
「自分は運がいい、必ずいいことがある」を自分の口癖にする

これは、昨年読んだ本から引用した言葉です。
私はとてもマイナス思考で心配症で、すぐに運気の下がりそうな言葉を口にしてしまいがちだったのですが、口ぐせから自分を変えてみようと試しています。
今のところ前向きに日々を過ごせていて、心の調子がいいです。

うまくいっている人の「口ぐせ」の法則 扶桑社文庫

うまくいっている人の「口ぐせ」の法則 扶桑社文庫


1日3good

昨年末から、手帳のバーティカル欄にその1日のよかったことを3つ書き出すようにしています。
1日の最後に、悪いことをくよくよ考えずに、無理やりにでも今日はいい1日だったと締めくくることで、明日も前向きに過ごせそうな気持ちで布団に入ることができています。


肩の力を抜いて、全体を見る

私の一番苦手な部分です。
意地になったり周囲の様子に気がつかなかったりして、人に小さな迷惑をかけてしまって、結果自分自身も沈んだ気持ちになってしまうことが度々あります。
子供、家族に対しても、仕事に対しても、広い視野で見守ることができる人になりたいです。

今年も「ゆるりするりと」肩の力を抜いて過ごせますように。